埼玉県さいたま市与野駅西口徒歩1分のエステサロン「凛・リン」 エステ / セミナー/スクール/美容コンサルティング/ブライダルエステ

凛からのお知らせ

トップページ安定と不安定

安定と不安定

【自分のため】

 
主人はサラリーマン。
私は自営業。
 
 
それでも夫婦での会話は子供のこと以外で仕事の話がダントツで多い小山家。
 
 
最近は主人も私も、仕事が混沌としていて、以前とはそれぞれの仕事への思いが様変わりしてきています。
 
おそらく…
 
現場仕事が好きな私たちが、管理する側になっているから、なのです。
 
主人の場合はサラリーマンなので不可抗力。
 
でも私は自分で引いてきたレールの上にいるので、夢を叶えるための過程にあるものなのです。
 
 
ただ、自分の能力以上であろう夢を描いてしまっているが為のもがきなのかな、と今日思いました。
 
 
え、
 
今更⁈
 
 
そんな事に気付いていなかったんだ、と。
 
 
 
出来ない、じゃない。
 
 
やらなきゃ私の夢は叶わないんだ。
 
 
 
人は生きている中で、
 
家庭内が、
 
仕事が、
 
心が、
 
安定している時と不安定な時とあると思います。
 
 
 
安定している時は、特に言うべきことはないのですが、
 
 
不安定な時、それをどう解消するか…
 
 
 
どこかの誰かから
 
ヒントをもらう事で
 
気づきをもらう事で
 
 
私はその不安定な状態から脱出します。
 
 
 
ずっと“安定”が良いわけではありませんが、不安定が長いと、心が病みますから(T . T)
 
でも不安定がないと、安定の有難さに気づかなくなったり、成長がなかったりもするので、
 
 
美輪明宏さんの言う
 
正負の法則
 
を常に忘れずに、負の時は『脱出出来る』と自分を信じていきたいと思うのです。
 
 
 
私の最も苦手とする事
 
 
 
◯◯になる
 
 
 
どうやら来年の私の仕事は、その苦手な事を徹底してしていく事で、変わるのかな。
 
 
 
来年に向けて、今日は少し明るい光が差しました^_^
 
 
 
 


PAGETOP